にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ 人気ブログランキングへ

2017年09月17日

マーケットに自ら立って故郷の味を焼く!

“【Washoku Lovers】キリビリでマーケットデビュー!”
↑こちらの記事を覚えていただいてるでしょうかface25

和食をオーストラリア人に広めるをコンセプト
活動している【Washoku Lovers】のマーケット初出店。

じ・つ・は。

このマーケット出店、
ご縁をいただいて、

第2回目から私もマーケットに立ち、
餃子やらたこ焼きやら、色々焼いていますfeel14

私のデビュー戦は、餃子と料理人が目の前で握ってくれる寿司food30
3度目の出店では、餃子(鉄板!)とたこ焼きにチャレンジ!

この餃子は材料にオーストラリア産のみを使用、
シドニーのレインコーブで手作りされているもの。

これを日本風に焼いて提供しているのだけれど、
本当に飛ぶように売れていく、主力商品でありますicon14

それプラス、毎回色々試している最中。

メンバーはWL代表と私に、
シドニーの由緒ある日本料理店の
料理長を10年近くも務めるシェフ。

私以外かなりすごい面々ですが、

マーケットについては誰もがもう、
見よう見まねでチャレンジしかない!w

ただ、

とにかく楽しくマーケットに立つこと。
楽しそうにWashoku/和食をアピールすること。

私たちに会いにマーケットに
足を運んでもらえたらいいねicon12

WL(私たち)のファン作り=和食広まる、の図式。

そんな風に話しています。
実際すでにリピーターさんもface05

ただ・・・商売に関してあまりに鈍感な私たちicon10

採算度外視の高級たこ焼きを販売したり、
お祭りコンセプトで売れると思っていたラムネを
ほとんど全て返品したりと・・・前途多難ですが。w

やはりキリビリという土地柄とか、
オージーの好きな和食との兼ね合いとか、
色々研究しながら成長させていきたいところicon14






ちなみにこちらのたこ焼き、
自分たちで言うのも何ですが、

激旨feel03

たこ焼きに関しては、
材料がまだ余っているのと、
大阪人が2人もいるためw、

次回も販売しまーす!食べに来てねfeel16
愉快な大阪人2人の掛け合いも聞けますfeel15。w

【Washoku Lovers】

日時 * 28th / Oct / 2017(Sat)
場所 * キリビリマーケット
  


2017年08月14日

潮風の届く街に住む、贅沢。

先週は、

それはもう怒涛のように
日々が過ぎていきました。

日中の仕事は佳境を向かえ、
緊急案件のライター業務も何本も抱え、
社交的なイベントも相次いだり・・・。

絶え間なく続く緊張感と、
ストレスが畳み掛けてくる、恐怖face30

はい、そんな一見大変そうな、私の暮らしですが。w

私は何とか日々生きておりますicon22。w

この暮らしがいつまでも続くわけじゃないと、
わかっているからこそ、というのもあるけれど。

この息詰まった日々に風穴を開け、
心や緊張を解し調整できる、
そういう術をいくつか用意している、

からかもしれません…face29

そんな中金曜日には、

シドニーの東の岬、
ワトソンズベイにお出掛け。

Watsons Bay Boutique Hotel


まずは私の希望でチップスとビールfood42

そう、その息抜きの術 / 方法。

ひとつは間違いなく、
自然を感じること。

私の暮らしの場合、それは海の存在に触れること。

この日向かったのは、
大好きなワトソンズベイの一軒。

冬だというのに比較的暖かな夜、
ヒーターの近くの外の席をゲット。

もうね、

この席に座った瞬間から、

ザーザーッ、

聴こえてくるさざ波の音。
静けさの中深く響く・・・。

そして何より、

鼻先をくすぐるのは、
塩分と夜の湿度の重みを
たっぷり含んでいる、潮風。

都市の中心で仕事をした、
同じ日の数十分後には、
こんな潮風香るビーチで、

ビールで乾杯ができる、暮らしビールfood42

そんな潮風の中で呼吸をするたびに、
一週間分の蓄積された緊張感も、
ゆるゆると解けていくのを感じます
icon12

調整・開放・リセット。

ただ、幸せな時間。

どれほど大変でも、
一日の疲れや辛さは、
その日のうちに解消できる、
そういう暮らしだからこそ、

まだもう少し、踏ん張れそう!

と心から想えますicon14

ちなみにこの週末は海辺の街を
満喫できるプラン目白押しで、

連続して、

ROSE BAY / ローズベイ
BONDI BEACH / ボンダイビーチ


でも、

気の置けない友人との
キャッチアップディナーを。

幸せだなーと、
思わず声に出てしまう、
それはきっと、

潮風の届く街に住むという、
長年の夢を今生きているからかも
しれませんねーface05icon12  


2017年08月12日

セカンドハンドで服を買うコツ♪

日本では(というか今までの私は)、

古着・セカンドハンドって、

何となく個性派なお洒落さんが、
私のような一般庶民には思いつかないような、
奇抜なファッションの一部として活用している・・・、

というイメージface19

・・・が、

シドニーでの私の家族のような存在の、
洗練されたお洒落が似合う友人。

彼女に教えてもらってから、
私の中でそのイメージが、

ガラリ!


変わりましたicon12

シドニーに限らずだと思いますが、
寄付で成り立っているセカンドハンドは、
私のような古着素人でも使えます!

おすすめは、

VINNIES
街にひとつはある青い看板が目印で、
入りやすい雰囲気の明るい店内。

RED CROSS SHOP
レッドクロスは日本でもお馴染み。

そして、

Salvation Army
世界中で知られているイギリス発祥の
慈善団体の活動の一環のショップ。

オーストラリアはいわずもがな、
物価が高いです・・・mark02

服に関してはもちろん、

安くでカジュアルな服は買えますが、
ちょっと良い場所に着ていくような、
品質の良いものは結構なお値段・・・face08

そこで、

そのお洒落友人が教えてくれたのが、
こういうセカンドハンドショップなのでした。

ちなみに彼女はお金持ち。w

根っから、生粋のイースタンサバーブ育ち。
※イースタンサバーブとは日本の芦屋のようなイメージ。

ですが彼女の手に掛かれば、

古着でも一流ブランドものでも、
ときには遊び心で4ドルくらいで
Kマートで買えるネクレスをつけていても、

とーってもファッショナブルに決まるicon12。サスガ!

本当にお洒落やスタイリングが大好きみたいfeel03

で、

彼女曰く、

ポイントは、

お洒落な人やお金持ちが住むエリア
の、セカンドハンドショップを選んで足を運ぶことfeel12

店員さんはブランドに疎い場合もあり、
そういう時は高級ブランドが驚くほどの
安値で売られていたりするそう・・・!w

そして、

品揃えは数日で変わったりするので、
一週間に一度くらいの頻度
ぶらっと立ち寄ってみると時々、

とんでもない掘り出し物に出逢えるそう。

私は彼女ほどブランドを知らないので、
たまに彼女と一緒にショッピングに行くと、
知らない一流ブランドを手頃に買えたりね。w

日本のブランドものが欲しければ、
ノース(ニュートラルベイやモスマン)などに、
足を運んでみるといいかもしれませんfeel12

普段はスーパーカジュアルな私ですが、

長持ちしそうな、高品質アイテムも、
混ぜながらファッションを楽しんでみようかなっicon14


奇抜なシャツなどももちろん売られています・・・w


靴もこんなに!ただ、靴と水着系は多少躊躇icon10

ちなみに今狙っているのは、
近所のRed Cross Shopにある、
バッグです!かなり可愛いfeel04

週末だしね、ぷらっと
ウィンドウショッピングがてら
行ってみたくなりました。

皆さん、良い週末をーfeel16  


2017年07月13日

行きつけのカフェを持つ。

シドニーライダーたるもの、

行きつけのカフェの、
ひとつやふたつ、
きっと持ってると思うfood25

コーヒーなしにはとても
一日を始められない体の私も、

例外に漏れず、

行きつけの一軒が、ありますface05

正直を言うとその店は、

特に特筆すべきことはない、
中堅どころのチェーン店。w

元バリスタ、コーヒーラバーを自称する私が、

胸張って紹介できるような、
レベルの高いカフェ・・・じゃないface30。w

ただ、

2ヶ月前、

シドニーに戻ってきて、

ギリギリの経済状況の中で、
仕事や家探しに明け暮れていたとき。

テイクアウト用の小さなその店で、
1杯のフラットホワイトを買って
その前の席で飲むのが、

唯一の息抜きであり、楽しみだった。

本当にもう、

残り数百ドルという、
生活がどこまで持つか、
というときでさえも、

そのフラットホワイト代は私の中で、
必要経費代として、処理された。


そのカフェは、

恐らくフランチャイズの家族経営の店で、
ご両親と娘さん、そしてたまに
別の女性がヘルプに来ているみたい。

詳しくは聞いていないけど、

でもその店ね、

どれだけ空いていても、
ショットとミルクの担当は、別。
それぞれの役割分担を忠実に、
1杯のコーヒーを淹れてくれる。

その微笑ましい姿に、毎朝癒されている。
そして、いつも変わらずくれる笑顔にも。

コーヒーの良し悪しを言い出したら、
このシドニーのカフェ文化の中、きりがない。
しかも私だって、元バリスタだもの。w

でも、

行きつけになる理由って、
きっとそれだけじゃない。

本当は、

朝からイケメンの淹れる
コーヒー飲みたいから、
そんなカフェを見つけようfeel03

とか思わないでもないけども!w

でも、

求職中から働き始めた今も、
変わらずに通ってしまう・・・。

そんな私の行きつけの、一軒。

今ではもう、

顔を見ると注文しなくても
お決まりの1杯が出てくるし、

スタンプカードは2ヵ月も経たないのに、
2枚目に突入しているし・・・。

恐らくこれからも、ずっと・・・。

皆さんも、

行きつけの一軒が、ありますか?


写真は別のカフェです  


2015年07月17日

オーストラリア×木の切っても切れない関係。

ケアンズに3年住んでいたときは、

それはもう身近に自然も多いし、
木だってそこらじゅうにあって、
花が一年中咲き乱れてた・・・。

そして、

シドニーに移り、
そりゃあ都会でしょう、
自然なんて・・・、

と思っていましたが!

いやそれでもやっぱり、オーストラリア!

CBDのど真ん中にも大きな海辺に面した公園があり、
どのサバーブにも日向ぼっこをしたりピクニックができる、
緑豊かな公園があるという快適な環境!

お花も、

ボタニカルガーデン(王立植物園)だけでなく、
街の中でもしっかり咲き乱れ
季節の息吹を感じることができますnature16

春の初めには大好きなプルメリア
そして桜の代わりにこちらでは、
ジャカランダというヴィヴィッド紫の花が
そこらじゅうに咲き誇ります!!!

さらにハイビスカスや赤い花(これも良く見るけど名前が・・・)も。

オーストラリア一・二を争う都市なのに、
これほどに花が咲き誇ることに感動したものです。

そして、

嬉しいのが、木!

それもね、大木が結構生えてるんですよ!

私は夜などに遊びに行って帰り歩いて帰ってると、
その大木を見ると家に近づいてるな、と認知し(w)、
その大木を数えて、家を見つける・・・ということも。w

※身の安全のため、歩いて帰るのは人といるときです、さすがに。w

例えば、

うちの家の近くの木は、これ!


巨木!

これ、樹齢何歳くらいなのだろうか・・・。

何だか、

木に触れると大地からの
エネルギーが伝わってくる気がして、

日々の仕事に疲れたときとかに、
そっと触れてエネルギーチャージ
している私は・・・かなり変でしょうかface06。w

ケアンズとシドニーの木もまた違うし、
でもやっぱり自然のものが生活の中にあると、
気持ちにどこかゆとりが生まれません?

やっぱりそれがあるから、
オージーの「ノーウォーリーズマイッicon23
精神が育まれるかも・・・ですねface02。w  


2015年06月13日

オーストラリアらしい出産プレゼント♪

最近、

お友達の嬉しいニュースラッシュ!

たまたま、

仲良くしていたグループ内の
旧友の2人が同時におめでたfeel03icon14

親友同士の彼女たちに、
何かオーストラリアらしいものを、

とお店で見つけたこちら・・・、



コアラのぬいぐるみ・・・

??

いえ、

こちらぬいぐるみ型、オルゴール!?feel01

本体から出ている紐をひっぱると、
音楽が鳴るという、ほのぼのしたおもちゃfeel04

オーストラリアといえば!!のコアラなのがいいでしょうface16

しかもバッテリーいらずなのも安全で長持ちするのがfeel11

そのうちのひとりの旧友は、
フランスに嫁いだので、
そう簡単には会えないけれど、

南米を一緒に旅したり、
数年前にはフランスで
彼女を訪ねたりもしました。

彼女の始めてのBabyは
男の子だったので、
数点の服も一緒に送りましたicon30



先日産まれたのですが、
その写真の端に写りこんでいた、
このコアラのぬいぐるみicon12

その旧友から「産まれたときから聞いているから、
この曲を流すとおとなしくなるんだよねー。」と!

もうひとりの旧友もとーっても喜んでくれたので、
あげた甲斐もありましたね、こっちも嬉しいicon14

他にも、

コアラモチーフにしたグッズも
細々と色々売っていたので、

日本などに住むお友達へのプレゼントだと、
喜ばれるのではないでしょうかicon12。  


2015年05月05日

友来豪♪最後の夜はシドニーらしく!

友人がシドニーに滞在していた、最後の日。

この日は私が仕事だったので、
それが終わってから彼女に合流。

夜、

私が連れて行きたかったのは、

もちろん、

特別な日仕様の、

こちら!

シャングリラホテル、
BLU BAR ON 36

※過去記事はこちら↓をクリックfeel12

なのですが、

この日はたまたま
どこぞの方の50歳の
お誕生日で貸切パーティー!

なんとface30

というわけで、こちらに変更。

OPERA BAR


そっか!

週末に出歩かなくなって久しいから、
すーっかり忘れていたけれど、本日土曜日!

まだ6時くらいでも、
もうすっかり賑わっている!

オペラバーだけに、

オペラハウスとさらに、
ハーバーブリッジまで
望めるのが特徴なのに、

やっと見つけたテーブルからの眺めが・・・、

かろうじての、

こちらicon23!w


お洒落着を身に纏った人で賑わう

ここで、

数杯スパークリングワインを飲んで、
ご飯を食べに行こうかと考えてたら、

結局お腹が空くもんでね。w

滞在中ずっと体調が優れなかった、
彼女の希望に沿って・・・、

ステーキ!ww


Eye Rib肉 350G (約32ドル)

このアイリブステーキ、
チャコールの焼き目が
香ばしい感じについてて、

焼き具合も付け沿えの食べ応えのあるチップスも、
全てがなかなかのクオリティで、

予想以上に美味しかったーfeel11icon14

これとサラダをオーダーして半分ずつ。

あー、美味しかったfeel03

そして、

この夜は、
友達のお友達と、
また合流してしばし飲み、

からのキンクロ老舗(?)クラブ、
World Bar流れという・・・。

最後の最後にナイトライフも楽しんでもらえて、
こっちも嬉しかったわーγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞicon14

彼女の体調悪い中でも
何とか私のお気に入りの場所や人を
見、会ってもらえたことが、嬉しいface29

こんな風に彼女のシドニー滞在は幕を閉じました。


同時に私やっぱり、
シドニーが大好きだなって。

ここに住めることが幸せだと。

そう強く感じたのでした( ´艸`)。

本当楽しかった、
来てくれてありがとうfeel16


被害がまだまだ収まらない、
ネパールの大震災。
募金リンクを貼らせてもらいますね。

ネパール大地震への募金にご協力お願いします  


2015年04月30日

友来迎♪街中でオーストラリアの動物に会う!

さて、

友人がシドニーに滞在中の記事の続きです。

この日は彼女の希望、
“コアラが見たい!”
を適えるために、

ちょっと疲れていた彼女を考慮し、
街中からも近いこちらの動物園、

WILD LIFE Sydney Zoo

へ!!

ダーリングハーバーにある、
こちらの動物園は、
観光の途中に寄るにも
ばっちりのロケーション!

コアラはもちろん、
私も大好きなウォンバット

カンガルーにワラビー、

クイーンズランドを思い出させる
クロコダイルやカソワリなど、

オーストラリアの動物達のオンパレード!

子供向けのアトラクションかと思っていたけど、
入り口に入った途端テンションが上がる大人2人icon14。w


お目当てのコアラの動きに見入る


この手に胸きゅんfeel02

コアラは希望があれば、
20ドルで写真が撮れます。

ただNSWではコアラを
抱っこできない法律のため、
横に並んで・・・が最短の距離!w

ここにはカフェもあって、
外の光も入るので気持ち良く、
私と友人はまったりコアラを
眺め続けるのでした・・・。w

因みに行かれる方は、ネットで
チケットを購入されるとお得ですよ!

こちらより→

お友達などが来られて、
タロンガまで行く時間がない際にも
是非お勧めの動物園体験ですfeel11


死傷者の数がどんどん増え続ける、
ネパールの大震災。
募金リンクを貼らせてもらいますね。

ネパール大地震への募金にご協力お願いします  


2015年04月23日

友来豪♪まずはご近所散策と飲み編。

その彼女が滞在していた一週間、

以前約2年住んでいた宿(バックパッカー)、
懐かしの我が“ホーム”に彼女を迎え、

私の職場や友人に紹介して、
彼女の友人にも紹介してもらって、

いつもの街が、
とても新鮮に見えた。


そんな日々の、

観光客EYEを半分くらい通したw、
シドニー日記にしばしお付き合いくださーい。


DAY1icon12

彼女の時差ぼけと
夜行フライトの
疲れもあるだろうと、

初日はゆっくりご近所散策。

まずは、

“ホーム”からぷらぷら歩きながら、
このエリアの紹介をしながら、

途中のボトルショップでワインを購入しw、

お気に入りの公園へ!





彼女もこの公園を気に入ってくれて、
ずっと「綺麗だねーっ」・・・てface05

真っ青で高く澄んだ空に、
秋に差し掛かる色の変化。


バンコクに住む彼女には、
どちらも新鮮に移ったよう。

ここで、

ワインお供に、
会っていなかった
一年分のキャッチアップを
だーーーーーっと、

こなす。w

・・・が、

ワイン一本?

もちろん、

ねぇ、

足りませんよね( ̄ー☆?

てなわけで、

その後2本買い足し、
寒くなってきたので、

その後もぐるりとご近所しながら、

一旦“ホーム”へ。

ここでは、

ずっと私が、

「友達と一週間戻って来るから、
来週は一緒に何かしようねー!!」

と皆に言いふらしていたため、

“ホーム”メンバーが次々に挨拶に来てくれる。

それでも、

バックヤードで私とゆいちゃんは、
引き続きキャッチアップトークをicon23w

しばらく飲んでおしゃべりしていると、
もちろん、お腹が空いてきます。

で、

ご近所のダンプリング屋さんへicon09

ここが地元のオージーに大人気で、
小さい店内と路地に並んだ席は
いつも待つ人で溢れるほど!

お手頃価格でハイクオリティな
ダンプリングと麺を
楽しめる一軒なのですicon06

ここはBYO

そうお酒持込できるので、
飲んでいたワイン持参でfood03。w

羽根突きぱりぱり中身ジューシーな一品と
中華らしい焼きうどんを味わった後はまた“ホーム”。

このまま、

この後もさらに追加でもう一本。

そして挙句、

人のワインを飲みだす・・・feel19

記憶薄れるまで飲みました、ハイfeel15。w

だって、お酒があまりに美味しかったから!w

久々の旧友と、
“ホーム”メンバー、

気心知れた友人に囲まれて、
美味しくないわけがないわなface16!!w

翌日早くから仕事だったのに!w

ま、何とか二日酔いにもならずに、
翌日の仕事はこなせたのです・・・が、

皆に口揃えて、

「昨日は相当酔っ払ってたね!」

って・・・。w

そんな、

楽しい愉しい、
友人来豪の、

初日。

続くicon14  


2015年03月24日

美しいシドニーの日常。

毎日のようにやって来る、

朝日と夕日icon01

今朝の朝日も美しかったけど、
昨日の夕方、気まぐれに散歩をしていたときに
出逢った夕陽がまた、印象に残っている。

ハーバーブリッジ
ANPタワー
私が住んでいるストリート(道)から見た景色たち

小高い丘の上にある私の家。
景色が開けたところにある小さい公園
シドニーのCBD(中心部)とタワー
ハーバーブリッジとオペラハウス。

いいなぁ・・・。

私の好きなもの達が一様に、
空の下黄金色に染まって、

全てが美しかったーicon12

ハッとするような景色に出逢える日常。
好きな街に住むって、こういうことなのねicon14

皆さんも大好きな場所に住んでいますか、
もしくは住んでいる場所に好きな景色がありますか?  


2015年03月16日

芝生でごろんが習慣化。

もう私にとっては普通過ぎて
感覚が鈍っているのかもしれませんが、

私にとって公園の芝生とは、

日向ぼっこをするところ、
読書をするところ、
お昼ねするところ・・・、


すなわち、

リビングのひとつ、という認識になっています。

そうですね、ま外なので、

野外リビング。

さっきもランチを食べ過ぎてお腹いっぱいだから、
家まで歩いて帰る途中にある公園で・・・、

横になってから帰ろうfeel09

という思考回路になりますface16

今書いていて気付きましたが、

何て平和な国なんでしょう、
オーストラリアってnature01!!w

もちろん、

公園も場所によってはもちろん、
人目につかない場所は危険とされているので、
そういう場所は選択肢にも入りませんfeel13


そしてもちろんこういう思考回路は
私だけが持っている奇異なものではなく、
日中でも夕方でも公園に行ってみてください。

公園の芝生のあちこちで、
人がゴロゴロしていたり、
読書に耽っていたり、
昼寝をしていたり、
ヨガをしていたり、

思い思いに寛いでいますicon22

そういう公園文化が、
やっぱり好きだなーってface05

ちなみにもちろん帰りには
ゆっくり横になって音楽聴いて、
読書もちょっとしてからさっき、
おうちに帰ってきましたーbuild05。w

公園

皆さんもお気に入りの公園がご近所にありますかー?  


2015年03月13日

IKEAに行ってみたー♪

IKEA。

もう言わずもがな、

スエーデン発祥のあの有名な
世界最大の家具販売店です。

急に会うことになった友人が、
「IKEAでも行こうかーicon17。」
と、誘い出してくれたのでね。icon22

特に買い物の予定はなくても、
キッチン、水周り、テラス、リビング、子供部屋・・・、
などなどが予めデザインされていて、

こんな家に住みたーいface05
と妄想力を欠きたてられる、

巨大家具のテーマパークicon12

様々なテイスト、色が豊富にあるから
あなたのお気に入りも必ず見つかるはずfeel12

さぁ、

まずファーストフロアを一回りしたら、

ここでしょ、

ここ。

楽しみにしていた、食堂ですicon28

日本でもそうだと思うけど、
11amまでならブレックファストが
お手頃に頂けるんですよね。

今回は、ランチになりました。

スエーデンと言えば、のこちらicon23

IKEAミートボール
そう、スエーデンミートボールですicon06

食べたかったんですよー。フフ

コロコロしたミートボールに、
こんもりのマッシュポテトを添え、
とろーりグレイビーを掛けてくれます。

一口一口、マッシュとグレイビーを絡めて頂きましたicon28

美味しかったーicon14

さらにソフトドリンクやホットドリンクも、
お代わりができたりして、サービスfeel11

IKEA食堂
学校や会社の食堂を思わせるカウンター式

この後も、

グランドフロアを回って、
家具は大きいけど小物なども
IKEAは豊富でしかも可愛く安いので、
ちまちましたものを購入ーmark02

最後はこんな風な倉庫で
自分の購入するものをゲット。

IKEA大物
コストコを彷彿させるこの巨大さ!

雨の日やいつものお出掛けに飽きたら、
こういうオフの過ごしかたもお勧めです。

平日だったためか、割と空いてましたしねーicon22

build06IKEA
Add:①634-726 Princes Highway Tempe
    ②Rhodes Shopping Centre, 1 Oulton AvenueRhodes
Ph:①(02) 8020 6641 ②(02) 8002 0400  


2015年03月07日

特別な日のお祝いはここで☆

シドニーに移ってから約3年。

そこから縁があってまるで
家族のように仲良くさせてもらっている、
ブルックとクレア。

ここ数年一緒に泣いたり怒ったり、もちろん
笑ったり・・・の様々な感情をシェアもしてきた。

彼女たちと私、そしてプラスその時々のメンバーで、

特別な日のお祝いや送別会などで出掛ける
お気に入りのひとつが、こちらfeel12

ジャーーーンicon12

blue昼

この絶景!

ここはどこでしょうfeel21

正解は・・・、


シャングリラホテルの36階、

BLU BAR ON 36

初めて訪れたのは、
私達の共通の友人が、
彼女を紹介してくれた時。

そして、

去年半年以上を共に過ごした、
親友のひとりカロが旅立つ前。

blu夜2
blu夜
このロマンティックな夜景・・・

で、

先日はね、

彼女セシの少し遅れてのお誕生日をicon27

セシbday
プレゼントに囲まれる彼女、すまない、マスクを被らせたのは私だよんface29w

セシbday2
もうここへ来る前からすでにホロ酔いー♪w
blu夕景
夕暮れ時はこんな開放感

いつもね、

ここへ来る時はドレスアップするの。

ちょっと前から着るものは決めておいて、
新しいバッグやドレスをデビューさせたりねicon12

そういう特別な感じを皆が気に入ってて
この日は唯一子供持ちのクレアも都合をつけてくれるicon22

そして、

大体すぐ席に着けるわけではなく、
まずウェイテイングバーでドリンクをfood03
そして名前をリストに載せて待ちます。

だいたい込んでいても20分くらいで席に通してもらえますicon22

そしてお酒の席が大好きな私達ですが、
さすがにシャングリラで酔っ払うほどの
経済的ゆとりは持ち合わせていないのでw、

大抵この前に少しだけ飲んで行くのが、暗黙のルール。w

カクテルは少々お高めだけど、
スパークリングワインはそうでもないので、
私たちはだいたいそのボトルを頼みます。

こういう高級な雰囲気の場所に行くだけでも、
自分が洗練された気になるもの。

そしてもちろんこの絶景です!

夕景から夜景に掛けての時間を過ごすがお勧め。

私の愛するシドニーの全景を眼下に、
気の置けない友人とこうして笑い合える、

これが至福でなくて、何なのでしょうface05

そして、

ちょっとした非日常感を味わうのに、
こういうお気に入りを持つのも良いですよねicon12

まぁ、そりゃあ、いつかわね。
素敵な男性とデートに・・・icon06w

という目標も、持ちながら・・・ねface03

そんなシドニーの世間では
マディグラという一大イベントの日に
まーったく関係のない話題、でしたfeel16
ww

It's again Weekend everyone! Have a great one!!   


2015年03月05日

“夜のお散歩”の魅力とは・・・!?

夜の散歩、

という響きが大好きだ。

もちろん昼のそれも好きではある、

ただ昼の場合暑過ぎたりして、
少し歩くとすぐ汗をかいてしまい、
なかなか清々しい気分になれないので、

昼は本や音楽持参で公園に行って、
日光浴をする・・・方がしっくりくるicon01

で、

夜のお散歩。

何だか特別な感じがして、好きfeel11

だって昔から大晦日の初詣とか、
夜中に出掛けるとき、ワクワクしたもの。

そして大人になった今でも、
夜にちょっと散歩とか、
妙にテンションが上がる・・・icon14w

それは夜遊びに行く前とはまた違う、
あくまで“夜の散歩”が目的なのだ。w

シドニーに来てから印象深いものは、

友達とふらふらウルムルーの方面を歩いていると、
Art Gallery NSWが何とまだ開いている・・・!

どうやら毎週水曜日は、
夜の9時までやっているよう。

これぞリアル、ナイトミュージアム

もちろん中に入って、
普段とはまた違った雰囲気の中で、
アートを楽しんで参りましたよ。

そして別の日は、

ボタニックガーデンの方まで
その時の仲間4人でふらふらと。
・・・ワインを片手に・・・face11ww

そして他愛も無い話をしながら、
海と夜景を横目にお散歩・・・、
からの、ナイトピクニックicon12

ボタニックviewその夜のピクニック場所から見てた景色・・・贅沢!

何でこんなに魅惑の響き・・・face05。w

ま、

もうすっかりカフェ人間になろうとしている今は、
夜に「散歩でも行くかー!」という気分には中々ね・・・。

どちらかというと、もう寝たい、9時にはface27。w

が、

先日ちょっと時間ができたのでね、
思い立って行って来たのがこちら、

ダーリングハーバー!

ダーリングハーバー

やっぱりこういう夜のネオンに
テンションが上がる自分を、

大阪人やなぁ・・・と思わずには居られませんねfeel15。w

この日はまた月がほぼまん丸で、
ビルの間から上がって来る感じが、
何とも言えず幻想的で・・・icon12

コーヒーを買ってね、
海辺に座りながら、
音楽を聴いて、ひとり時間。

観光客やカップルで賑わっている中、
ひとりで自分の時間に入り込むのも悪くない。

・・・と、

そこへ巨大コックローチ(ゴキさんです)がお目見えface30

オーストラリアに居ることを
思い知らされるそのサイズ・・・。w

そのタイミングで、
ひとり時間は終了。w

そのまま更に歩いてキングスクロスへ、
そこで新旧の友人達を捕まえて、
“夜の飲み”時間に突入したのでしたfood03

↑こちらも大事ねicon22

皆さんの好きな夜の過ごし方って、何ですか?  


2015年03月01日

シドニーに恋に落ちて・・・。

大人気アメリカドラマ、
SATCのキャリーのセリフ、

私はNYと恋愛中なのよ。
もうかれこれ18年はデートしてるわ。
それに、どんどんシリアスになってきているのface05。」

・・・というものがある(※意訳by mia)。

私の場合、それそっくりそのまま、
NYをシドニーに変えてみる・・・。w

そう、私はシドニーと恋愛中なのだ。w

例えばオーストラリアらしいサンゴ礁の美しい海なら、ケアンズがある。
例えばヨーロピアン調の美しくお洒落な街並みなら、メルボルンにある。

でも私はシドニー・・・なんだな。

まず、海の街であること。

世界三大美港のひとつとも言われるシドニー湾の美しさや、
市内から近いビーチでさえ感激する程の透明度

beach
ノースシドニーのとあるビーチ

海辺に住みたかった私の夢を叶えてくれる街icon12

そして、

オーストラリア一の都会
とあって、
カフェもレストランも夜遊びもスポーツも
とにかく何でも、選択肢の幅が広いこと!

IVY
プールがあるので有名な某ナイトクラブ

それなのに、

ストリート沿いにビッシリ植えられた、
プラタナスや巨大街路樹、緑の多さ

春になるとジャカランダやブーゲンビリアが
咲き誇り、その美しさといったら・・・!

jakaranda
オーストラリアの桜(?)、ジャカランダの花

人々が何をするではなく、
日向ぼっこやボーっとできる
緑の多い公園がそこかしこにあること、

Rushucutters
ご近所の公園

などなどなど・・・!

もう惚れてるからねfeel02
いくらでも語れます。w

しかも私が住んでいるエリアも、
好きで住んでいるお気に入りの街。

多少引越しはしているけれど、
このエリアで暮らす日々も3年目。

カフェやレストランで働いているので、
どんどん知り合いや顔見知りが増えてくる。

常連さんやら、元同僚やら・・・道端でね。w

今までの人生でここまで
地元密着で暮らしたことがなかったから、
その面白さを今実感している。

そしてふと、顔がニヤけるんですよface25

あぁ、私、

本当に住みたかった街の、
しかもお気に入りのサバーブに、
好きな仕事をしながら暮らしているんだな。

ってicon14

いつもその幸福のカタチは変わっていくとしても、
これが今の私の幸せ、と呼べる暮らしだと思うicon12


ただ・・・、

もう連勤1週間以上経って、
体力的には今ヘロヘロですがねーface30。w

皆さんは、住んでいる街に恋してますかー・・・face29feel02
  


2015年02月26日

仕事後のビールはこっちの常識?w

オーストラリアはビール大国である。

というと、

多くワイナリーを抱えているこの国は、
「ワインもある!」と主張するに違いない・・・が、

ここは敢えて言おう、

やっぱりオーストラリアはビール大国だ、と。w

例えばダーウィンやケアンズのような、
年中トロピカルなエリアで、
日中からビールが進むのは理解できる。

ケアンズにも3年住んでいたが夏なんて、
汗を掻く量が半端ないのでビールの喉越しが、
何とも言えないご褒美に感じる・・・icon12

だがここシドニー、

オーストラリア一の大都会でも、
日中からビジネス街のレストランで、
ビールを飲んでいるサラリーマン(?)を
見かけることも、全く珍しくない・・・!

最初の頃は、ビックリしたものだけどface30。w

百歩譲ってもまだランチタイム・・・。

そんなのが通常なので、
仕事終わりの5時頃にはパブ
シャツを来た男性で、いっぱいなのも、
想像に難くないでしょう。w

オーストラリア人は仕事は仕事、
そしてオフはオフ!と、
その線引きがハッキリしている印象。

家族との時間も大事にするし、
でもお酒飲んだり外出したり、
ソーシャルライフも大切にする。


仕事終わりのスイッチオフは、1杯のビールで、ねfood42。w

そして、

そこでは上司の悪口大会になるのではなく、
あくまで、陽気に飲むicon14。w

え、私ですか・・・?

先日の仕事終わりの一枚が、こちら。w

fatyak
FatYakお気に入りビールのひとつですface05

仕事終わりのひとりカフェビール実行中feel11

すっかりオージー化?に見えますか・・・nature01
いえいえ、私は日本に居るときからこんな感じ。

単純なビール好きですicon22

・・・で、この後帰ってからワインに移行・・・でしたけどね。

皆さんも仕事終わりのスイッチオフ、
ちゃんとできてますかーface16?  


2015年02月14日

シドニーのカフェ文化とバリスタという仕事。

ID:i9txa2

食や文化など、オーストラリア特有のものが
この200年少しの若い国にはまだあまりなく、

こちらに居ると日本のそれこそ温泉だとか、
素材の味や鮮度重視の繊細な和食だとか、
・・・そういうものが恋しくなるものの、

日本に帰っている間オーストラリアの恋しくなるものって・・・。w

でもやっぱりこれだけは!!

カフェ文化icon12

特にシドニーのカフェ文化は、
その盛り上がりにワクワクします。

どのくらいかと言うと、
もうたった1ブロックを歩く間に、
3-4件のカフェがあったりする!

つまりは競合の数がものすごいんですよね。

それぞれの店でバリスタが腕を振るい、
店内も外もお客とスタッフの笑い声が溢れ、
目にも美しいブランチがサーヴされ、
コーヒーを待つ人が列を成している・・・。

そういう景色がに日常のそこかしこにあって、
これを文化と呼ばずして何と呼ぶ!と思う。

そして、

私のオーストラリアでの生業はコーヒーメイキング、

つまりバリスタです。w

日本で某アメリカ系コーヒーショップがまだまだ無名な頃、
バリスタとして、その後シフトバイザーとして計2年。

ケアンズではエスプラ沿いにある、
某国内チェーンコーヒーショップで2年、
朝のヘッドバリスタを経験、

そしてシドニーでは色々事情あってね、
今3件目のお店でトレーニングを始めたばかり。

年数はこなしていても、

いや、こなす程に、

自分の至らなさ、学ぶところが見えてくる、
きっと皆さんの想像以上に奥深ーいお仕事ですface11

せっかくシドニーからの発信なので、

これからどんどんシドニー話題のカフェ、
そしてバリスタのお仕事についても、
アップしていきますねー、乞うご期待feel12

カフェ仕事今は無き最高の職場だった2つ前のカフェ

そして今日は、この日。

Happy happy Valentine's day for everyonefeel03  


2015年02月12日

シドニーではBBQが夏の風物詩!?

風情を楽しむ日本という国のバックグラウンドを持つ私達。

こっちにいるとね、
そういうのがやっぱり、

うんと恋しくなりますね・・・face10

しみじみ。

いやでもここは、気を取り直して!w

シドニー/オーストラリアで夏といえば・・・!

これでしょうこれ、これしかないわ。w

ビーチBBQ!

12月中旬から1月後半まで、
私いったい何件のビーチBBQに
誘われて、参加しただろうか・・・。

まずはクリスマスは盛大にブロンテビーチにて。

Bronte
この時は総勢50人強集まるという・・・!もう何が何だか。w

そしてある時は誰かの送別を兼ねて、ボンダイビーチにて。
そして元同僚たちとのスタッフBBQは、またブロンテビーチ
同じメンバーで別の日に行ったBBQはマルーブラビーチにて。

オーストラリアディもBBQ予定だったのですが、当日は生憎の雨icon03

いやでも、十分ですicon23。w

この夏は本当に満喫していますから!

これほどにBBQが主流になるにも理由があって、
オーストラリアのビーチや大きめの公園には、

ほぼ、

100%の確立で、

無料BBQ施設があるのです!

もちろん大阪の常識(?)一家に一台たこや機器があるように、
こちらでも自前BBQを持参して来る家族も少なくないようですがねface16

私はBYO(Bring Your Own=持ち寄り)になると、
だいたいスペースの取り合いになることを汲んで、

BBQつまみ
この時はベーコンとポテト、アスパラのバター炒め

こんな感じ(↑)で摘みというかそのまま摘めて、
氷がなくても悪くなり難い、ホットフードを持参。

料理しながらつまめるので、評判もfeel11。ま、実際は向こうで料理するのが面倒なので、家でやっちゃおうという魂胆。w

そしてインターナショナルなグループのときは、
テリヤキチキンをこちらもある程度家で下準備。

後は温めるだけとかにしておくと、楽です♪

BBQ例
野菜は結構重要!w なすやズッキーニをスライスにして焼くだけで美味icon06

後はこーんな感じで皆持ち寄って、
自分の食べたいものを焼いて食べる!

とはいえ、皆が喜ぶものを準備したいと
色々プランニングするのも楽しいものですface01

日本の方はきっと今頃はお鍋のシーズン、
オーストラリアの方は同じようにBBQかな、
何だか考えただけでお腹が空いて来ましたicon28。w

ではでは、皆さま良い夜をicon14