にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ 人気ブログランキングへ

2017年09月29日

「3連休の初めだからさ。」

Happy Friday for all!
そして、ロングウィークエンドにfood42

今日ね、

帰り道の電車で、
私の後ろでおじさんが、
女性に道を譲ったんですよ。

「お先どうぞ。」

ま、もちろんそれだけならよくあること。

ただその後ね、
おじさんはこう続けた。

「だって僕たちは今、3連休が始まって、
この先たっぷり時間があるんだからさ。
道をゆずるのに、十分良い理由でしょ。icon14


その後、

2人の間では会話と笑いがまだ続いていたけど、

そういう心のゆとりから生まれる会話に
とてもほっこりした瞬間でしたーface05

こんななんてことのない日常のワンシーンに、
気持ちが温かくなることがたくさんある、
そんなシドニーの暮らしがやっぱり、好きだな。

こっちに戻る直前の、

大阪での通勤電車との違いに、
やはり思わず幸せになるのでした。

そう、

だって今夜は3連休の前夜祭!

私はこれからビールを2本飲んで、
まったり本を読みながら寝落ちをしよう、
そんなことをワクワクと考えるだけで、価値がある。

ちょっと幸せになる、金曜日の夜なのでした。

皆さま、良いロングウィークエンドを!  


2017年09月06日

オージーの優しさが身に染みる。

オーストラリア人って、
どういうイメージですか?

明るい、陽気、ビール、優しい・・・?

先日ね、

イメージ通りだけどやっぱりそうだよなー!

と痛感した出来事があったので、
ここで共有させてくださーいfeel12

去る、

3th,SEP。

オーストラリアのファーザーズディ。

春がすぐそこまで来ている、
ぽかぽか陽気の日曜日。

私はアルゼンチン人の友人たちと、
ブロンテビーチで落ち合い、
まったりと昼下がりを楽しんでいました。

私は徒歩で向かったのですが、
彼女たちの乗ってきた車が、

何と突然、

うんともすんとも言わなくなったのですface08

とはいえ、

彼女の車はかなりおんぼろ、
以前も救助を呼んだことがあるそうな。
だけど今回はバッテリーは交換したところ、
ガソリンもたっぷり入っている・・・、

原因がわからないのに、
救助を呼びたくない・・・!

と、なった。w

で、私たちが車の前方のボンネットを開けて、
「あーでもないこーでもない」、とやっている・・・と、

3分もしないうちに、
ベイビー連れの若いファミリーの
お父さんが立ち止まってくれた。

「何か問題でもあった?」

そこで私たちは事情を説明し、
彼も一緒に「あーでもないこーでもない」
とわからないなりに親身に考えてくれる。

赤ちゃんも泣き出さず、
美人の奥さんも親身になって
見守ってくれるではないか!

・・・が、気付いたfeel09

本日は、父の日!

せっかくのファミリーの時間を、
私たちのために使ってもらうなんてface30

というわけで、

厚くお礼を言ってサヨナラをし、
また女子3人で頭を抱えること、

2分!

ぬぼーっとしたおじさん(失礼icon10)が、

「どしたん?」

とぬぼーっと聞いてくれる。w

でまた同じ説明を繰り返し、
彼もやはりわからなかったのだけど、
それでもエンジン掛けることはできるかも、
と、運転席に乗り込み・・・、

私たちも後ろから押したりして、
くいくいっと走らせるうち、

グオングオン・・・ウオーン!

と、エンジンが、掛かったbusiness08!!

私たちの拍手と歓声が響く中、
そのおじさんってばそんな偉業を
まるで何とも思わないように、

「じゃicon23」と、

自分の車に戻って行くのでした。

そして、そんな彼もなんと、お父さん!

わーーーー・・・、

父の日の貴重な日、

解決法もわからないかもしれない、
私たちの車事情に付き合ってくれた、

そんなオージーのお父さんたち。

困った人を放っておけない、
世話焼きで優しいオージー。


表面上だけでなくちゃんと心が篭っている、
その有難さに感謝せずにはいられませんでした。
やっぱりこの国に住めて幸せだーicon14

そんなことを、

車の彼女たちを見送った後、
ひとり歩きながら想う私なのでしたface29