にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ 人気ブログランキングへ

2015年02月20日

世界旅行の産物はこんなところでも・・・。

オーストラリアに来て、益々痛感すること・・・。

ここは、移民の国だって。

特にシドニーはそれが強くあって、

最初に働いたカフェは、

オーナーこそオージーだったものの、
マネージャーはタイ人、
そして他はヨーロピアン、アジアンに私。

次のカフェは、

会社のトップはオージーと、スロバキアン。
店舗のトップはスロバキアンで、
カフェのマネジャーはスロバキアンとチャイニーズ。
同僚はもう、それこそ色々!www

今の職場、

オーナーはイスラエル人で、
トップバリスタがタイ人、そしてネパール、エジプト、
ベトナム、バリ、スエーデン、カナダ、と私・・・。

え、もう良いですって・・・!?w


もうね、

一体全体、ここがどこの国だか・・・って思う日々。w

それほどの移民の国だから、
私の世界放浪経験が、
こんなにも発揮できることに・・・!w

イスラエル、タイ、ネパール、
エジプト、バリ、カナダ・・・って。


スエーデン以外全部行ってるし!w

しかも結構お気に入りの国がラインアップicon22

ともすれば彼らとの最初の会話は・・・

だいたいこう!

「ハロー、始めまして!
あれ、その訛り聞き覚えがあるわ!
バックグラウンドはどこ?」

「え、そこ行ったことあるねんー!
お気に入りの国のひとつやでicon06。」

もちろんツアーなどでの数日の滞在なら別かもしれないが、
私の旅は、比較的じっくりと地元の人と接するスロー旅。

それぞれの国々で、一味変わった、
濃厚な旅の日々を繰り広げてきた。

そう私が言った時点で私はもちろんだけれど、
彼らも私に対してグッと親近感を持ってくれたり。

さらに彼らの国の言語で挨拶や、
少しの言葉でコミュニケーションを
取ったりすると、ほらもう私達・・・、

オトモダチpeople18people19people17icon22

世界はどんどん小さくなる・・・。
それは私が日々痛感していること。

私の中では、

あのイスラエルはテルアビブの友達に招かれた豪邸でのパーティーも、

ネパールで毎日顔を合わせて友達になった地元の友達宅にお呼ばれし、
ダルバート(ネパールの定食)とバター茶をご馳走になったことも、

エジプトの茹だるように暑い中見た、あまりに美しい珊瑚の海の世界も、

同じように宝物の時間として私の中に存在しているicon12

そしてその国の人々とまたこうして、
オーストラリアのシドニーで再会し、
何なら一緒に働いちゃってるし・・・!

これこそが、

世界放浪の遺産だと、私は最近気が付いた。
そしてそれはとっても幸せなことだなぁ、ってね。

jorsalem
ジョルサレムの丘から町全体を見下ろす・・・爽快感!

baranasi
インドのバラナシにて日がな一日ガートをうろちょろ子供たちと交流w

・・・そんな風にちらりと思う、
金曜日の午後なのでした。

It's TGI Friday everyone-!! X



日本ブログ村のランキングに参加しています!
応援はこちらをポチっとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村
同じカテゴリー(シドニーで働く。)の記事画像
取材を受けた内容が記事になりました!
「コウノトリ育むお米PR」はおかげさまで盛況です【明日最終日】♪
【求人】パディントンにあるレストランのウェイトスタッフ【ローカル環境】
元同僚が色々すごい!
一対一でコーヒートレーニング!
職場で過ごすイースター♪
同じカテゴリー(シドニーで働く。)の記事
 取材を受けた内容が記事になりました! (2018-01-05 13:19)
 「コウノトリ育むお米PR」はおかげさまで盛況です【明日最終日】♪ (2017-12-22 19:17)
 【求人】パディントンにあるレストランのウェイトスタッフ【ローカル環境】 (2017-12-03 08:27)
 元同僚が色々すごい! (2017-07-19 21:24)
 一対一でコーヒートレーニング! (2015-05-18 17:10)
 職場で過ごすイースター♪ (2015-04-03 15:11)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
世界旅行の産物はこんなところでも・・・。
    コメント(0)