プロフィール
mia55
mia55
旅行誌や情報誌の広告制作・ライター、元バリスタで旅人。 好きなことを追求し続けたらこうなりました。 今現在も新たな分野を開拓中! 4年以上の女ひとり世界放浪の末辿り着いた、愛しのシドニーよりお届けします。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
シドニー旅行ならAAOトラベルへ!
シドニー旅行はAAOトラベル!

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ 人気ブログランキングへ

2017年08月14日

潮風の届く街に住む、贅沢。

先週は、

それはもう怒涛のように
日々が過ぎていきました。

日中の仕事は佳境を向かえ、
緊急案件のライター業務も何本も抱え、
社交的なイベントも相次いだり・・・。

絶え間なく続く緊張感と、
ストレスが畳み掛けてくる、恐怖face30

はい、そんな一見大変そうな、私の暮らしですが。w

私は何とか日々生きておりますicon22。w

この暮らしがいつまでも続くわけじゃないと、
わかっているからこそ、というのもあるけれど。

この息詰まった日々に風穴を開け、
心や緊張を解し調整できる、
そういう術をいくつか用意している、

からかもしれません…face29

そんな中金曜日には、

シドニーの東の岬、
ワトソンズベイにお出掛け。

Watsons Bay Boutique Hotel


まずは私の希望でチップスとビールfood42

そう、その息抜きの術 / 方法。

ひとつは間違いなく、
自然を感じること。

私の暮らしの場合、それは海の存在に触れること。

この日向かったのは、
大好きなワトソンズベイの一軒。

冬だというのに比較的暖かな夜、
ヒーターの近くの外の席をゲット。

もうね、

この席に座った瞬間から、

ザーザーッ、

聴こえてくるさざ波の音。
静けさの中深く響く・・・。

そして何より、

鼻先をくすぐるのは、
塩分と夜の湿度の重みを
たっぷり含んでいる、潮風。

都市の中心で仕事をした、
同じ日の数十分後には、
こんな潮風香るビーチで、

ビールで乾杯ができる、暮らしビールfood42

そんな潮風の中で呼吸をするたびに、
一週間分の蓄積された緊張感も、
ゆるゆると解けていくのを感じます
icon12

調整・開放・リセット。

ただ、幸せな時間。

どれほど大変でも、
一日の疲れや辛さは、
その日のうちに解消できる、
そういう暮らしだからこそ、

まだもう少し、踏ん張れそう!

と心から想えますicon14

ちなみにこの週末は海辺の街を
満喫できるプラン目白押しで、

連続して、

ROSE BAY / ローズベイ
BONDI BEACH / ボンダイビーチ


でも、

気の置けない友人との
キャッチアップディナーを。

幸せだなーと、
思わず声に出てしまう、
それはきっと、

潮風の届く街に住むという、
長年の夢を今生きているからかも
しれませんねーface05icon12


日本ブログ村のランキングに参加しています!
応援はこちらをポチっとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村
同じカテゴリー(シドニーの楽しみ方。)の記事画像
マーケットに自ら立って故郷の味を焼く!
セカンドハンドで服を買うコツ♪
行きつけのカフェを持つ。
オーストラリア×木の切っても切れない関係。
オーストラリアらしい出産プレゼント♪
友来豪♪最後の夜はシドニーらしく!
同じカテゴリー(シドニーの楽しみ方。)の記事
 マーケットに自ら立って故郷の味を焼く! (2017-09-17 08:21)
 セカンドハンドで服を買うコツ♪ (2017-08-12 11:44)
 行きつけのカフェを持つ。 (2017-07-13 20:48)
 オーストラリア×木の切っても切れない関係。 (2015-07-17 15:14)
 オーストラリアらしい出産プレゼント♪ (2015-06-13 09:51)
 友来豪♪最後の夜はシドニーらしく! (2015-05-05 09:41)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
潮風の届く街に住む、贅沢。
    コメント(0)