プロフィール
mia55
mia55
旅行誌や情報誌の広告制作・ライター、元バリスタで旅人。 好きなことを追求し続けたらこうなりました。 今現在も新たな分野を開拓中! 4年以上の女ひとり世界放浪の末辿り着いた、愛しのシドニーよりお届けします。
QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
シドニー旅行ならAAOトラベルへ!
シドニー旅行はAAOトラベル!

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ 人気ブログランキングへ

2017年09月09日

いつだって心動くのは人の情熱に触れるとき。

先日、

某ウェブサイトの記事執筆依頼を受け、

いくつか候補を出した中で、
「元バリスタが選ぶシドニーのカフェ3店」
をテーマにしよう、となりました。

※はい、私約4年ほどバリスタをしておりましたfood25

3店にした理由は、

すぐ思い浮かんだのが、

“元同僚が次々と自身のカフェをオープン!”

“店主のこだわりをカタチにしたカフェオープン!”

と、

“海に浮かぶノースのカフェ。”

だったからface05。そこで、

ブログで主観を交えて書くのとはまた違い、

取材や許可も取りたかったので、
一応連絡を取ってみたんです。

すると、

半日もしないうちにカフェオーナー、
2人からの丁寧で長いメール返信が。

その行間からはもう情熱が溢れんばかり!
愛情や心が篭っている文章には、
上手下手関係なく読ませる力があるicon14

だって心を動かすのはいつも、人の情熱に触れてしまったときだからだ。

特にいつもふざけて私をからかうことを楽しんでいた彼。

まぁ、こういうの苦手だろうから適当に
掲載許可だけしてくれたらいいか!
くらいに正直思っていた・・・ら、ら、らface19

その返信は思いの他長く、私の求めていた答え、
を汲んだ上でさらに熱く、饒舌なものだったのです。

メールのそこかしこに彼のパッションが迸り、
溢れんばかりのそれにしばし心掴まれ、
改めてこのカフェオープンを誇らしく、嬉しく思ったicon06

彼らが心から好きでオープンしたカフェ、

それを日本の方に伝えるお手伝いができること、
元同僚同士がそれぞれの得意を生かして
また別のカタチでこうして仕事ができること・・・、

その奇跡のような巡り合わせに、ワクワクしていた某平日の深夜icon12


ラテアートはマスト

ささ、週末ははじまったばかり!

今からご近所にフラットホワイトでも買いに行こうかなーicon22

Happy weekend for everyone! From sunny Sydneyicon01


日本ブログ村のランキングに参加しています!
応援はこちらをポチっとお願いしますm(__)m

にほんブログ村 海外生活ブログ シドニー情報へ
にほんブログ村
同じカテゴリー(思うこと、想うこと。)の記事画像
いつまでもID提示を求められる日本人。
突然の再会がもたらしたこと。
日本でのワーホリを終えて・・・!
想い出の国、ネパールで起きたこと。
シドニーリアルタイム、復活!
同じカテゴリー(思うこと、想うこと。)の記事
 ビザに翻弄される人々。 (2017-08-19 10:53)
 いつまでもID提示を求められる日本人。 (2017-08-17 20:11)
 突然の再会がもたらしたこと。 (2017-07-16 10:59)
 日本でのワーホリを終えて・・・! (2017-07-09 20:57)
 想い出の国、ネパールで起きたこと。 (2015-04-28 16:40)
 オージーは優しい?冷たい? (2015-02-18 15:57)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
いつだって心動くのは人の情熱に触れるとき。
    コメント(0)